書評欄 - Book review column

このトピで読んだ本の書評を登録してください。

Please contribute reviews of books you have read in this topic.
richvh Dec 2, 2008

1 comments


Dec 2, 2008 richvh
倉田英之の R.O.D (Read Or Die, Yomiko Readman "The Paper") 第一巻

菫川ねねねは女子高生であり、しかも有名な作家でもあった。どうして彼女が「僕のポール・S」の宛ての手紙を受け始めたのか?

読子・リードマンはねねねの高校に代用教師として転職してきた。彼女はねねねの大ファンのようだ。その手紙と何かの関係があるのか?実は、読子は裏世界で紙を武器にする「紙使い」で、大英図書館のエージェント、コードネーム「ザ・ペーパー」だ。

読子が転職した翌日、「シザーハンズ」という刃物だらけの男がその高校に来て、ねねねを教室から攫った。誰がシザーハンズの裏にいるのか?紙使いの読子が、あっという間に金属の扉に人の形をした穴を開けることができるシザーハンズに対して戦って、ねねねを救うことが出来るのか?

最後まで、私は興味深くこの話を読んだ。