イギリスアクセント

  •  
  • 1793
  • 29
  • 16
  • Japanese 
May 8, 2015 17:44
英語を勉強している日本人に「アメリカのアクセントとブリティッシュアクセントのどちらが好みですか?」と聞くと、大抵同じ答えが返ってきます。「どちらでも構いません」。最近はこの返事には全然驚きませんが、日本に来てから英語を教え始めたばかりの頃は、すごく驚きました。なぜなら、アメリカ英語に慣れていた僕の耳には、ブリティッシュアクセントは非常に異なって聞こえたからです。

僕はアメリカに住んでいたとき、ブリティッシュアクセントで話す人に出会うことはめったにありませんでした。実は、ブリティッシュアクセントで話す人によく出会うようになったのは、日本に引っ越してからの話です。イギリスのテレビドラマや映画の人気が高まるにつれて、アメリカ人はブリティッシュアクセントに前よりは慣れてきていますが、アメリカに住んでいるアメリカ人はブリティッシュアクセントで話す人は、しばらく外国人として見なすと思います。
Whenever I bring up the question "Would you prefer to have an American accent or a British accent?" to Japanese people studying English, I almost always get the same answer: "I don't have a preference." Nowadays, I'm so used to this response that it doesn't surprise me at all but when I first started teaching English in Japan, I was very surprised because the sound of a British accent was so different to my ears which were so used to the sound of American English.

When I lived in the U.S., I rarely encountered people with a British accent. In fact, it was only upon arriving in Japan that I started to hear a lot of people with British accents. Although Americans are getting more and more accustomed to the sound of the British English accent because of the growing popularity of British English dramas and films, I think Americans living in the U.S. will continue to consider people with British accents as foreigners.