Nation’s vibration – Japan in 2019 and beyond – Part 4: Mammoth international event in Tokyo in 2020

  •  
  • 93
  • 4
  • 2
  • English 
Feb 9, 2019 15:12
Continued from Part 3
After losing in the selection bid in 2007 and 2009, the Japan’s capital city finally won the bidding in 2013 and was selected to host the 2020 Summer Olympics. I would like to talk about the 2020 Tokyo Olympics in the next two entries.

The excitement will definitely grow more and more across the nation toward the end of 2019 and beyond. However, it does not mean a majority of people support the event.

I tried to search any credible survey on the people’s sentiment for the Tokyo Olympics. I could not find a recent survey but let me introduce this one conducted in May 2017. Among the respondents from age 20 to 69 living across Japan, 53% said they support the Olympics in Tokyo, 23% opposed, and 24% said either of them.
https://www.cross-m.co.jp/cromegane/to20170529/

I wish I could find more recent survey. Different results might come out if the survey was conducted now, by which I mean less people would respond in favor of the Olympics in Tokyo. This is only my guess, though. However, I am sure that a majority of people are interested in the event, in one way or another, to some extent.

Personally, I’m not excited about, nor am I interested in the Tokyo Olympics, though I’m living in the very city of Tokyo. I’m not even sure if I will be in Tokyo during the Olympic period. Oh well, regardless of whether you support it or not, the event will take place, and as long as you are in Japan, you can’t escape from the hype and frenzy promoted by the media, a giant advertising company and the Japan Olympic Committee (JOC).

I will write about the 2020 Tokyo Olympics a little bit more. Although I don’t support the Olympics in Tokyo, I will try to take on an objective view.

To be continued in Part 5:https://lang-8.com/997612/journals/91055110806979448108903867763668496533
Back to Par 3: https://lang-8.com/997612/journals/102590276023521944150150312072229549036
2019年の日本そしてその先 - パート3 2020年東京で開催される巨大な国際イベント

パート3から続き

2007年と2009年にオリンピック招致に失敗した後、2013年、東京はついに2020年の夏季オリンピック大会の招致に成功しました。今回と次の投稿では東京オリンピックについて書きたいと思います。

2019年の後半を過ぎるころから、オリンピックムードは日本中でどんどん高まっていくに違いありません。しかしそれは、日本人の大多数がオリンピックを支持している、ということではありません。

東京オリンピックに関して信頼のおける意識調査を探してみました。最近の調査を見つけることはできませんでしたが、2017年5月に行われたある調査結果を紹介しましょう。日本各地の20歳から69歳までを対象にしたこの調査では、53%が東京オリンピックに賛成、23%が反対、24%がどちらでもない、と回答しています。
https://www.cross-m.co.jp/cromegane/to20170529/

もっと最近の調査が入手できるとよかったのですが。今調査が行われたとしたら、人々の回答はまた違ったものになるかもしれません。つまり、東京オリンピックを支持する人の割合はこれより少ないかもしれません。でもこれは単なる私の推測です。とは言っても、程度の如何にかかわらず、ほとんどの人が東京オリンピックには何らかの興味を持っていることは確かでしょう。

私自身について言えば、私はまさに東京に住んではいるのですが、オリンピックには期待感も興味もありません。オリンピック期間中東京にいるのかどうかすらわかりません。とにかく、賛成・反対にかかわらず、オリンピックは開催され、日本にいる限り、メディア、大手広告代理店、日本オリンピック委員会(JOC)による、期待感を煽ろうとする宣伝や騒がしい広告から逃れることはできないのです。

2020年東京オリンピックについてはもう少し書きたいと思います。私は支持していませんが、客観的な観点から書くよう努力します。

パート4に続く
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app