メキシコ料理

  •  
  • 384
  • 1
  • 6
  • Japanese 
Feb 4, 2017 22:02
メキシコ料理
スペイン人はメキシコに行った前に、そこに人は自分の料理を食べていました。トウモロコシを乾かしたと、トウモロコシ粉を作りました。このとうもろこし粉は水と混ぜて、伸びて、焼くとトルチヤになります。そのトルチヤは肉や野菜周りに巻くことが出来ます。その人は魚と七面鳥を食べました。豆、ピーマン、カボウチャ、とトマトも食べました。けど、牛肉、豚肉、チーズ、と小麦粉のトルチヤを食べませんでした。けど、スペイン人はメキシコに来たと、小麦、牛、豚、と色々な野菜を持ってきました。だから、メキシコ人は自分の料理とその食料を加えました。
Mexican Food
Before Spanish people went to Mexico, the people there ate their own cooking. They dried corn, and made maize flour. The maize flour was mixed with water, stretched out, and baked to become tortillas. Those tortillas could be wrapped around meat or vegetables. The people ate fish and turkey. They also ate beans, peppers, squash, and tomatoes. But, they didn’t eat beef, pork, cheese, or wheat flour tortillas. But, when the Spaniards came to Mexico, they brought wheat, cattle, pigs, and various vegetables. Therefore, the Mexicans added those ingredients to their cooking.