仕事に女性のトイレに入ること

  •  
  • 311
  • 3
  • 3
  • Japanese 
Jan 13, 2018 01:20
仕事に女性のトイレに入ること
私は男性です。仕事に、女性のトイレに放射能物質がなかったらことを確かめるために、女性のトイレに入らなければなりませんでした。だから、トイレのドアに行って、叩いて、そして大声で”誰かいますか?”と叫びました。誰でも返事をしなかったと、トイレに放射線探知機を持ってきました。もちろん、放射線の問題がなかったが、確かめました。アメリカに、原子力関係の工業に大体の職員は男性ですが、最近は女性が増えています。だから、原子力の工場に女性のトイレもあります。工場に一年一度、全部に放射線探知機を使います。トイレしかがありません。男性たち、最近、女性のトイレに入ったことがありますか?女性たち、最近、男性のトイレに入ったことがありますか?
Going into the Women’s Restroom at Work
I am a man. At work, to verify that the women’s restroom was free of radioactive contamination, I had to go into the women’s restroom. So, I went to the restroom door, knocked, and in a loud voice shouted “Is anybody here?” Nobody answered, so I brought in radiological survey instruments. Of course, there was no radiation problem, but I verified this. In America, most employees in the nuclear industry are men, but recently, the numbers of women are increasing. Therefore, there are women’s restrooms on plant site. On plant site, surveys are conducted everywhere on an annual basis. Restrooms are not an exception. Guys, recently, have you been in a women’s restroom? Ladies, have you recently been in a men’s restroom?