”いちえふ”と言うの漫画

  •  
  • 397
  • 2
  • 4
  • Japanese 
Apr 20, 2015 03:54
”いちえふ”と言うの漫画
三冊”いちえふ”と言う本があります。”いちえふ”は”1F”か”福島第一”を意味します。でも、その本の題名は”いちえふ”と書いています、それから”1F”か”一エフ”と書いていません。一冊本は漫画じゃないです。二冊本は漫画です。その本は”竜田一人”の作業員についてです。その作業員は福島の災難後に福島で働きました。竜田さんは本物人間の登場人物だって、そして漫画の作者です。二巻の漫画があります。第一巻は早い期間について、そして第二巻は後の方についてです。
The manga called "Ichiefu"
There are three "Ichiefu" books. "Ichiefu" means "1F" or "Fukushima Daiichi". But, the books' names are "Ichiefu", and not "1F". One of the books isn't a manga. Two of the books are manga. These books are about a construction laborer called "Kazuto Tatsuta". This construction laborer worked in the Fukushima Daiichi site after the disaster. Mr. Tatsuta is a real person and is the author of the manga. The manga has two volumes. The first volume is about the early period, and the second volume is about a later period.