メキシコとアメリカ

  •  
  • 307
  • 0
  • 6
  • Japanese 
Feb 3, 2017 20:57
メキシコとアメリカ
アメリカの南にメキシコはあります。両の国の中で、いつもつないでいますが、時々国際の関係が悪くて、時々関係がよいです。アメリカとメキシコは二回戦争を戦いました。第一回はテキサスがメキシコから離れましたと、テキサスはアメリカにつなぎたかったです。でも、メキシコはテキサスが自分の地面だといいました。だから、戦争がありました。テキサスはアメリカに入りまして、カリフォルニアと他のところもアメリカになりました。後でメキシコの政府には安定がなかったと、メキシコ人の山賊はアメリカに入りました。山賊の問題を直すために、将軍のペルシングはアメリカの陸軍とメキシコに侵略しました。メキシコ市にも入りました。その戦争は戦争で飛行機を使うことが始めました。でも、メキシコとアメリカの中でいい時間もあります。他の日はメキシコとアメリカのいい関係について書くかもしれません。
Mexico and America
To the south of America is Mexico. Between both countries, there are always bonds, but sometimes the international relations are bad, and sometimes they are good. Mexico and America fought two wars against each other. The first time, Texas left Mexico, and then Texas wanted to become part of America. But Mexico considered Texas to be its territory. Therefore, there was a war. Texas became part of America, as well as California and other places. Later, Mexico’s government was unstable, so bandits from Mexico entered America. To solve the problem of bandits, General Pershing took the US Army and invaded Mexico. They even entered Mexico City. That war was the first time that airplanes were used in war. But, there have also been good times between Mexico and America. Maybe some other day I will write about good relations between Mexico and America.