昨日は楽しかったです。

  •  
  • 785
  • 1
  • 5
  • Japanese 
Dec 27, 2014 03:45
昨日は楽しかったです。全部の日は家族と楽しかったので、書きませんでした。ジェッシカ(Jessica)は綿飴の機械をもらって、サンドラ(Sandra)はヴォカロイドの人形をもらって、そして妻は絵の具をもらいました。私は夕飯を作りました.残念に食べ過ぎました。
今日は、私は宗教について少しい質問を問います。「面白いほどよく分かる日本の神様」の本を読んでいます。この本は神道の神話についてです。本によると、天之御中主神様は最初の神です。彼は全部の神の祖先です。でも、私の父は「日本人には天照大御神様が一番神です」と言いました。日本人は天之御中主神様を崇拝していましたか?
本に神の数字の後で、「柱」を見たが、日本語で人間お数字後で「人」を見ています。神道の神話の中に、神は結婚して、食べて、名前を呼んで、そして感情を経験しています。もちろん、神と人間は同じじゃないが、日本人によると神道の神様は人ですか?何故神の数字後で「柱」を書きますか?
今は神道を勉強しています。仏教について全然分からないので、しばらくしたら、多分、仏教を少しく勉強します。
Yesterday was enjoyable. All day I had fun with my family, so I didn't write. Jessica got a cotton candy machine, Sandra got a Vocaloids doll, and my wife got paint. I made supper. Regrettably, I ate too much.
Today, I have some questions to ask about religion. I am reading "Interesting stories about Japanese Gods". This book is about stories about Shinto gods. According to the book, Amenominakanushi is the first god. He is the ancestor of all the gods. But, my father said that, "The most important god for the Japanese is Amaterasuoomi." Do the Japanese worship Amenominakanushi?
In the book after the number of gods, I see "hashira", but in Japanese after the number of humans I see "hito". In tales about Shinto gods, the gods marry, eat, have names, and experience emotions. Of course, gods and humans are not the same, but according to the Japanese are the Shinto gods people? Why is "hashira" written after the number of gods?
Now I am studying the Shinto religion. I know nothing about Buddhism, so after a while, perhaps, I will study a little about Buddhism.