Kyushu earthquake!

  •  
  • 454
  • 13
  • 3
  • English 
Apr 18, 2016 13:01
Kyushu earthquake!

Ah...this is a too long story. Please just read this. You don't have to correct everything. Only a few corrections will be appreciated. If you just read and make no corrections, it is OK because today's entry is too long!

At around nine thirty in the evening on Thursday, I saw a short telop displayed on the TV screen when I was relaxing and watching a TV drama. It said, "News Bulletin! Kyushu was hit by a big earthquake with the (Japanese intensity) scale of 7!".

I was surprised at the "7". I've experienced earthquakes on the scale of 4 to 4.5. They were extremely BIG earthquakes. I couldn't walk at all and very worried my house would be collapsed and I would be crushed to death! (That was how I felt about the strength of the earthquakes. Fortunately, my house and other houses in my town had no damage.)

"Really? 7?? What will happen to us in the earthquake of 7?"

I changed channels to get more information about it. In a few minutes, all TV stations stopped their normal programs. Every channel started news reports about Kyushu earthquake. They restarted normal broadcasting on Sunday.

I saw many videos. Again! This is another 3.11!
But I felt something different from other big earthquakes. I know a few big earlier earthquakes which happened in Japan. The situations were seriously bad, but main earthquake was "one time". After the main earthquake, big earthquakes never continued, only small earthquakes happened several times.

But in Kyushu, after the first big earthquake, there had been 6 more earthquakes on Saturday, which had the same strength of the first one. Actually, the second one was the biggest. That was M7.3. The first one was M6.5.

This was very different from earlier earthquakes. My hunch was right. Today, I head some Japanese earthquake researchers and professors comments. They said,
"We have no idea what's going on to Kyushu area. We've never experienced this before and we've never heard this type earthquake either."

They explained that they know which geographic layers were the cause of this earthquake but normally the results should be the same of their theory and patterns of earlier earthquakes. But Kyushu earthquake was beyond their knowledge.

Even the specialists have no idea. We can't tell what's going on to Kyushu and what will it be from now.

I recall an old movie, "Batman" now. An evil man caused some disasters to the earth. I wonder if...kyushu earthquake might be a manmade disaster? Hmmm. I can't feel this is natural catastrophe.

Thank you very much for reading.


九州大地震

また、長くなってしまいました。
添削のことは、気にしないで、読んでください。

木曜日に、九州の地震の速報が、テレビ画面に映りました。
ドラマを見ていたと思うんです。

『緊急速報!九州に大地震 震度7』

と書いてありました。


「ええっ?震度7??本当?まちがいじゃないの???」

私は、チャンネルを変えてみました。そして、何分かしたら、テレビの全局が、特別放送を始めました。九州の地震の速報を伝えるためです。

ものすごかったです。

3.11の再来ですね。

どうして!信じられない!安部総理の声も、暗くて、小さい声でした。たぶん、心の中は、「どうして、こう、次から、次から、災害が発生するんだ!日本は、どうなってしまうんだ!」と、困り果てていたんでしょう。とても、安部さんは、元気がありませんでした。

まだ、今回の地震の全容が、つかめていません。

私は、直感的に、この地震、変だな!と感じていました。

英文では、書いていませんでしたが、大きな地震であるにもかかわらず、とても小さなエリアで最初の地震が起きたのです。

私の中で、何か。。。変だなと感じました。

すると、14日の最初の地震(M6.5)の後、16日に6回も、M7.3, M6.0, M5.8, 。。。。と同じ規模の地震が続いたのです。

こんなことって、ありますか?(まあ、地震の経験が多い日本人にしか、わからないかもしれませんね。日本人は、経験で、地震のプロセスに詳しいんです。通常は、余震(前触れの揺れ)で始まり、ド~~~ンと本揺れ=大きな地震がやって来ます。そして、小さな地震が続いて、地震が終息します。

これが、通常の地震のパターンなんです!大きな地震の場合、広範囲に被害が出るというのも、過去の経験で知っています。九州の地震は、ちょっと、違ったんです。)


その後、地震研究の教授や、地質学研究者が、「ちょっと、想定外ですね。」とか、「何が、起こっているのか、過去の地震とは、全く違うタイプですね。」という声が聞かれました。今日も、専門家が、同じことを言っていました。


専門家が、わからない!私達にわかるわけがない!
とりあえず、今は、全容がわからないし、今後、どうなるのかも、まだ、わかりません。今は、兎に角、耐えるのみ。

早く、避難生活が、軌道に乗ることを期待しています。

この地震、自然災害なんでしょうか?
もしかしたら、人災なんじゃないでしょうか?
昔、バットマンという映画で、ジーンハックマンが。。。(そうとう古いね。すみません。)地球にいくつか災害をもたらしていましたけど。。。

誰か、何かしていないのかな?悪い科学者が!

そんなことを考えてしまいます。。。。


それじゃあ、またね。

読んでくださり、ありがとうございました。

(3.11の被害で、もう、いっぱいいっぱいなんです。九州の被害のことは、ちょっと心に余裕がなくて、受け止めきれない悲しい事実です。だから、あまり、詳しいことが書けませんでした。。。。もう少し、落ち着いたら、九州のことも、お伝えできると思います。)