Ogasawara Islands' Very Strange History!

  •  
  • 710
  • 17
  • 3
  • English 
May 27, 2016 08:52
Ogasawara Islands' Very Strange History! Part 1

I learn a lot of interesting information from foreign users' entries on Lang-8. Today's topic is inspired by one of such interesting stories.

I read local diarects spoken in Ogasawara (小笠原諸島) islands. His story said that their language is a misture of English and Japanese language. I'm very surprised.
However, I remembered one incredible story at the same time. That was a traditional dance in somewhere on a Japanese isolated island. To my surprise, the dance (南洋踊り)looked like Hawaiian dance. They wore grass skirts and bras of coco nuts. Music was different from Hawaiian melody but the relics were far from Japanese language. I heard ancestors of Ogasawara people came from Micronesia. That's why their culture has a lot in common with Micronesian culture. I've forgotten this story for a long time. I thought Ogasawara people's language might be very different from standard Japanese language.

I soon checked it on Wikipedia. I read a very interesting story on that page. According to Wikipedia, Ogasawara islands had been untouched by Japanese government for a long time. In 1862, the Tokugawa shogunate started to govern this island. Until then, Japan didn't know the worth of islands. In old days, Japanese people thought isolated islands were useless and the least merit of them is to use them as places of exile. So, they ignored Ogasawra islands for such a long time.

Thank you very much for reading





小笠原諸島のとても不思議な歴史 パート1

Lang-8で、外国のみなさんの話を読むと、いろいろなことを知ることができます。
とても面白いです。日本の学級崩壊のこと、カナダのチューリップ祭り、イギリスの山の話。。。どれも、大変興味深かったです。

なかでも、小笠原諸島の現地の方言の話は、今日の私の話を書くきっかけになりました。

その人は、小笠原の方言は、日本語と英語が混ざった言語だと書いていました。
とても驚きましたが、同時に、あることを思い出しました。

小笠原の伝統舞踊は、ぜんぜん日本っぽさがないことです。コシミノとココナッツのブラを身に着けて。。。ハワイアン・ダンスなんです。音楽は、ハワイアンのメロディではないようでしたが、歌詞は日本語じゃないみたいでした。それもそのはず、小笠原の先祖は、ミクロネシアの人だそうです。

すぐに、ウィキペディアで調べてみました。とても面白い歴史が書かれていました。小笠原諸島は、長い間、日本が手を付けていない島でした。1862年に、初めて、徳川幕府が、この島を日本が統治することを宣言しました。でも、それまでは、この島の価値をしりませんでした。当時の日本人は、離島とは、島流しの場所くらいにしか考えていなかったのです。

読んでくださり、ありがとうございました!