Sakura Festival

  •  
  • 313
  • 9
  • 1
  • English 
Apr 4, 2016 18:29
Sakura Festival

Sakura viewing at Ueno Park in Tokyo is very famous, though. I think you don't have to go to Ueno Park to enjoy sakura viewing. In Japan, sakura trees are planted in most of the parks, along the river banks and along the main road which stretches from the big station. You can see beautiful sakura flowers everywhere.

You sure can enjoy a breath-taking view if you are under the hundreds of sakura trees. But it is also a dreamy time to stand under a single sakura tree.

In sakura viewing, the most important thing is just take many photos by your eyes and keep them in your mind. If you are under the sakura trees, please just stroll along the streets.

You see many groups who spread blue plastic sheets and enjoy drinking and eating while sitting on them. You don't have to challenge such a behavior. I enjoy sakura viewing every year, I never do it. Most Japanese people don't do it. We just stroll with our families or friends.

I'm very surprised that many foreigners are challenging 'a picnic under sakura trees' this year. According to the TV news, the number of foreign visitors is larger than that of Japanese visitors at Ueno Park. I'm very surprised! We just stroll in Ueno Park, but some foreigners touch the branches or break them. Some worst people climb the sakura trees. Of course, touching, breaking, climbing are strictly prohibited.


Well, today, I watched a short live- broadcasting from another famous Sakura viewing spot, 権現堂堤 gongendou river bank, in Saitama. I've visited there a few times. You can see pink clouds and showers of sakura petals, and yellow carpet of field flowers. This place is very beautiful. So, please enjoy a few photos.

Thank you very much for reading.
As this entry is very long, just enjoy reading it.

http://japaneseclass.jp/trends/about/%E6%A8%A9%E7%8F%BE%E5%A0%82%E5%A0%A4

(Ah, please copy and paste! Please click a thum nail picture, and then it will be enlarged.)

桜祭り

東京の上野公園は、桜の花見で大変有名です。でも、お花見するのに、上野公園に行かなくてはいけないというわけではないんですよ。日本では、いたるところに桜の木が植えられています。殆どの公園、川の土手、駅前通りなど、どこにでも桜の木があります。

桜並木の下でなくても、一本の桜の木でも、十分に桜の花を楽しむことが出来ます。うそじゃないですよ!一本桜の下でも、ほんとうに夢の世界ですよ。

桜の花見で、大事なことは、ただ、しっかりとお花を見ることです。心のシャッターを押して、たくさんの写真を記憶に残してください。

そして、ただ、ぶらぶらと桜の木の下を歩いてください。
確かに、桜の木の下には、ブルーシートを敷いて、飲んだり食べたりしているグループを目にします。でも、そんなことする必要はないんです。
私は、毎年、桜の花見をしますけど、あれをやったことはないです。殆どの人は、しないです。

外国人が、桜の花見ピクニックをしているのを見て、私は、ビックリしています。今年、上野公園では、花見客の数が、外国人のほうが、多かったそうです。え~~~っ、びっくりです。

お花見では、ただ、ぶらぶら歩いてくださいね。ピクニックする必要はないんです。そして、枝に触れたり、枝を折ったりしてはいけません。最悪の場合、桜の木に登る外国人もいるのです。もちろん、それは、禁止されています。

今日、テレビで、別の桜の花見スポットを見ました。埼玉の権現堂堤(ごんげんどうつつみ)です。とってもきれいでした。私は、何度か行ったことあります。桜のピンクと、菜の花の黄色!それが、どこまでも、どこまでも続くすばらしい場所です。

写真。。。見れるかなあ。。。見れたら、とってもきれいだと思います。


相変わらず、長いエントリーですみません。添削は、気にしなくてOKです。
まあ、あんまりひどい部分がありましたら、訂正していただければ、うれしいですけど。

いかんせん、どうして、毎回、エントリーが長~~~くなっちゃうのかなあ。。。。
短い話を書きたいです。

あっ。それじゃあ!読んでくださり、みなさん、どうも、ありがとうございました!また、お会いしましょう!