Things can't be seen clearly until you open your closed eyes.

  •  
  • 479
  • 19
  • 4
  • English 
Jul 11, 2016 01:10
Things can't be seen clearly until you open your closed eyes. I sometimes remember one scene from the Narnia books.The dwarfs are sitting on a beautiful green field, but they can't recognize that they're already in a place like a paradise. They refuse to see outsides. If you don't know what things are like, you might not be able to appreciate them, things like happiness, freedom, human rights, and anything which you can take for granted.
If you haven't encountered proper respect from people, how should you show it to others? I think that we, human have a great potential. Somehow you can obtain it and show it to others.
Now I am learning that I should open my eyes. I should expect to see some beautiful, good things in the world. Old fear and sorrows are still in my heart and sometimes make me cry at night, but maybe it is time to leave them behind. I am so happy that I am always smiling and humming. My colleague asked me what happened to me.
English version recording http://vocaroo.com/i/s0ZaEPKKfxe1
Japanese version recording http://vocaroo.com/i/s0H4YzHE91Sg
閉じていた目を開けるまでは、物事はよく見えない。私は時々、ナルニアのある場面を思い出す。小人たちが、美しい緑の草原に座っている。でも、小人たちには、もう楽園みたいな場所にいるんだってことが分からない。外の世界を見ることを拒み続けているから。もし、どんなものか知らなかったら、物事の価値は分からないかもしれない。例えば、幸福とか、自由とか、人権とか、何でも、当たり前に享受できるものだ。
もし、今まで人にちゃんと扱われてこなかったら、どうやってほかの人にそれをやってあげられるだろう。思うんだけど、私たち人間って、本当に凄い可能性を持っている。どうにかして、それを学んで、ちゃんと人に接することができる。
今、自分に、目を開けてもいいんだよって言っているところだ。世界には美しくて善いものがあるんだということを期待してもいい。古い恐怖や悲しみは、まだ私の心のなかに存在している。まだ、夜中に怖くて泣くことがある。でも、そろそろ、手放す頃合いかもしれない。幸せだから、私はずっと笑っている。ハミングしている。同僚が何かあったのかと私に聞いたくらいだ。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app