日本人はほとんど不可知論的ですか?

  •  
  • 773
  • 16
  • 8
  • Japanese 
Apr 24, 2017 22:17 宗教 仏教
アメリカ人にとってはアイデンティティに対して宗教は重要だ。アメリカ人はほとんど一つの宗教を実践して、「私はこの宗教に所属している。私は何々教徒だ。」と思っている。そして、宗教がない人も「私は無神論者、不可知論者だ。」と思っている。

日本の文化について知らないアメリカ人は日本人が宗教に対して同じ姿勢があると思う。基本的に、日本人は仏教徒か神道教徒だと見られている。過去に、僕もそう思った。でも、ある日、日本人の友達はほとんどの日本人が仏教徒じゃないと言った。「Japanese people are agnostic」と教えてくれた。日本人は休日を祝うけど、「私は仏教徒だ」と思う人が少ないと彼が教えた。

アメリカでは、「ほとんどの日本人が仏教徒じゃない」という発言をであなたが言ったら、人があなたを信じない。彼らはあなたが馬鹿だろうと思う。

Lang-8の皆さん、僕の友達が正しいですか?一般的な日本人は仏教徒だと自分を思わないか?
Are Japanese people mostly agnostic?

For Americans, religion is an important part of one's identity. Americans usually practice one religion and think, "I belong to this religion. I am a whatever-ist." And, people without a religion think, "I am an atheist/agnostic."

Americans who are unfamiliar with Japanese culture tend to assume that Japanese people have the same attitude toward religion. Basically, Japanese people are seen as being Buddhist or Shintoist. I also thought that way in the past. But one day, a Japanese friend told me that most Japanese people are not Buddhist. He told me, "Japanese people are agnostic." Japanese people celebrate holidays, but few people think, "I am Buddhist."

In America, if you made a statement like, "Most Japanese people are not Buddhist," people would not believe you. They would think you're dumb.

People on Lang-8, was my friend right? Does the average Japanese person not identify as Buddhist?
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app