I had been trying to find a good way to develop my English accent t...

  •  
  • 191
  • 0
  • 1
  • English 
Mar 23, 2018 03:14 English japanese japan japan uk english theuk education london Japan
I had been trying to find a good way to develop my English accent to be more understandable. I found this interesting video on Youtube which describes British accent.  &t=0s&list=LLe6_ZqA2fF-hPUb_m5eKoFQ&index=7
I don't particularly want to have a British accent, but because I'm living in the UK so probably it is a good idea that I imitate a British accent rather than other accents, just the way apparently is easier.
I've watched this video and I followed the way he described. Then I noticed my habit in terms of speaking English which is not good for my pronunciation. I think I didn't open my mouth much. In the video, he describes several types of 'a shape of mouth' when we speak English, and I noticed speaking English with an accurate pronunciation is needed an active mouth more than when I speak Japanese.
I also noticed he consistently said 'put your tong on the bottom, imagine if you have a heavy stuff on your tong.' That point sounds so basic, but I've actually never done that yet. I think it is also because of a difference between Japanese pronunciation and English pronunciation. I felt that my tong is floating an upside in my mouth, and I don't really move my tong much. but when I speak English, I felt like my tong is moving a lot. So I knew the difference in terms of how we use our tong when we speak the language, but I didn't know that a tong tends to stay at a bottom when people speak English with a British accent. Probably, what I felt before I watch the video when I speak English wasn't mistake, but I only noticed a difference between ways of using a tong, so probably if I move my mouth more, I think probably my accent will be better than now.
私は私の英語の発音がもっと分かりやすくなるように、発展する方法を探していました。私はYoutubeで、イギリス英語について説明しているある面白いビデオを見つけました。
私は特別にイギリス訛りになりたいわけではないんですが、イギリスに住んでいるので、他のアクセントを学ぶよりもイギリスのアクセントを学ぶほうが楽なのは明らかだし、多分いいアイデアだと思います。
私はそのビデオを見て、彼が言った方法をフォローしました。で、私は、私の英語の発音についてあまり良くない自分の癖をみつけました。私はあまり口を開けていないとおもいます。ビデオの中では、彼はいくつかの英語を喋る時の「口の形」を説明しましたのですが、私は英語は日本語を喋る時よりも、もっとたくさん口を動かさないといけないのだと思いました。
それから、彼が常に「舌を舌の方に置いてください、舌の上に重いものが置いてあるような感じを想像して」と常に言っていたことに気づきました。このポイントは多分凄くベーシックなことだと思うんですが、私は今までやったことが無かったです。これも日本語と英語の発音の違いにあると思います。日本語を喋る時、私は自分の舌が上の方で浮かんでいて、あまり舌自体を動かさないような感じがしました。でも英語を喋る時、私の舌はとても動きます。だから私は前から言語を話す時の舌の使い方の違いに気づいてはいたのですが、私はイギリスの発音で英語を話す時、舌が下の方に留まっていたほうがいいことは知りませんでした。多分、このビデオを見る前に、私が感じたことは間違ってはいないんだろうけど、私は舌の動かし方の違いしか知らなかったので、もし私が口をもっと動かして喋れば、私のアクセントは今よりもう少し良くなると思います。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app