My life in Japan for 23 years / 日本での私の23年間

  •  
  • 163
  • 3
  • 2
  • English 
Jun 25, 2018 02:39 japanese japan london English Japan tokyo diary blog translation life
So as some may know, I came to London in 2016. But until that time, I have lived in Japan for 23 years. 

私はロンドンに2016年にやってきた。でもそこまでは、日本に23年住んでいた。

I was born in Kawasaki, Kanagawa Prefecture. When I was young, I moved 3 times. I moved to Tokyo with my family when I was 5, and then I moved to Fukuoka due to a circumstance of my father's job, we stayed there for 2 years and then I moved back to Tokyo when I was 8.

私は神奈川県の川崎で生まれた。小さい頃、3回引越しをした。5歳の時東京に家族と引っ越して、その後父の仕事の状況で福岡に引っ越した。私たちはそこに2年間住んでから東京に8歳の時に戻った。

Somehow, I have never felt that Tokyo is my hometown even though I have lived there for 20 years. I have never got along with anyone in my hometown because I moved a lot.  Also, every time when I went on to a school,  I completely changed my environment. I went to a private school in Yokohama from when I was 12 to 18, and then I went to a university in North Tokyo. Each time I didn't have any acquaintances in school and that made me embarrassed sometimes. So I had never had an old friend(more than 10years) and I feel like I'm floating somewhere and never belong to anywhere. Sometimes I felt sad, but that makes me active. I naturally began thinking to go abroad and wanted to live there in the future.

なぜか、20年住んでいても私は東京が自分の故郷だと思ったことがない。引っ越したり、進学する時に完全に環境を変えてきたせいで、地元に友達がいない。12-18歳の間、私は横浜の私立の学園に行って、その後北側の東京の大学に行った。両方で私は全く知り合いが学校にいない状態で、たまにとてもそれは自分を不安にさせた。だから10年以上の古い友達を持ったことがなくて、自分はどこかに浮いたままどこにも所属しないんだろうなと感じていた。たまに私は悲しく思ったけど、それは私を活動的にもさせた。自然に私は将来海外に行ったり、住んでみたいと思うようになった。



I guess living abroad for Japanese people isn't very common even though the Japanese social situation is changing to be diverse. People want to go to foreign countries for a trip but basically, people don't want to leave Japan. Maybe people are strongly committed to family and friends, and some people believe that Japan is the best country to live permanently. 

日本人にとって海外にすむことは、いくら社会的に国際化が進んでいても、そんなに普通のことではないと思う。人々はみんな海外旅行には行きたがるけど、日本を離れたいとは思ってない。多分友達や家族と強い繋がりがあるし、日本は永住するのに一番だといくらかの人たちは思ってると思う。

Well, I do think that living in Japan is the best for Japanese of course, but I'd rather have a 'stimuli' in my life. Living in Japan is stable, calm which I really like. But I needed 'new things' rather than this.

私ももちろん日本人が日本に住むことは一番だと思う。でも私は自分の人生に「刺激」が欲しかった。日本に住むことは安定していて、落ち着いていて。そういうのは大好きだけど、「新しいもの」がむしろ欲しくなっていた。

Although I had a strong interest to go abroad, my first time went abroad was when I was 15. I guess it was quite late compared to people in the UK. I visited New Zealand for the first time on a school trip. When I was 15, I couldn't speak English at all so the only thing I could say is 'hello' 'thank you' 'sorry' and 'yes or no'. haha Also, I didn't need to speak English much because it was just a school trip and teachers supported us all the time. Therefore I didn't feel it was a foreign country much. 

私は外国に行くことにすごい興味があったのに、私が最初に外国に行ったのは15歳の時だった。これはイギリスの人々に比べるととても遅いと思う。私は修学旅行でニュージーランドに初めて行った。私が15歳のときは、英語を全然話すことができなくて、「thank you」「sorry」「hello」「yes or no」くらいしか言えなかった。笑 しかも、修学旅行だったのでいつも先生たちがサポートしてくれるのもあって、英語を話す必要がなかった。だから私はそれが外国だったように感じなかった。

Afterwards, I hadn't been to anywhere again for 5 years. But when I was 20, I visited New York with my friend. I was too scared to walk around but really enjoyed eventually. since then I began visiting somewhere I have never been every year. So far I visited 8 countries ( The UK, The United States, France, Hong Kong, Austria, Hungary, Czech Republic, New Zealand) But I guess as my age, it isn't a lot. 

その後、私は5年間どこにも行かなかった。しかし20歳になった時、私はニューヨークに初めて行った。私は歩いて回るのをとても怖がっていたけど、最終的にとても楽しんだ。私はその時から毎年、行ったことのないところに行くようになった。今まで8つの国(イギリス・アメリカ・フランス・香港・オーストリア・ハンガリー・チェコ共和国・ニュージーランド)に行った。でもこれは私の年齢からすると、そんなに多くないと思う。

I guess I was stuck in Japan so long. So whether I live or I just visit, I want to explore the world more. 

私は日本に長いこと止まりすぎたのかもしれない。だから住むでも旅行でも、私は世界をもっと旅したい。

But living in Japan over 20 years wasn't completely bad. I travelled to many places in Japan. I guess only less than 20 prefectures left. I loved to travel with my family and appreciated that they brought me to different places. 

でも日本に20年以上いたことは完璧に悪いことだとは思わない。私は日本の中のたくさんの場所を旅した。行ったことがないのは20以下の都道府県だと思う。私は家族と旅するのが好きだったし、家族が私をいろいろな場所に連れて行ってくれたことを感謝している。

So in the end, I guess my life in Japan wasn't so bad even though I still feel I am not belonging to there. well, I'll change my life by myself from now. I can't wait to see around the world. and those experiences make me noticing a good point of Japan that I have never realised when I was in Japan. 

だから最終的に、私がそこに属した感覚がしなくても、日本での生活は悪くなかったと思う。まあ、私は自分の人生を今から自分で変えていきたい。私は世界中を見て回るのがとても楽しみだし、その経験が私が日本に住んでいた頃には気づけなかったような、日本のいいところに気づかせてくれると思う。