常用時代

  •  
  • 310
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Apr 29, 2016 03:48
常用時代

http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/6/7/67f35420.png
「ビィアン」と言うラーメン屋のオリジナル漢字ですね。

僕は漢字の書かない方が反対です。もっと使えばもっと覚える。日本人も読めなくて、書けません。なぜなら、使えませんからです。もし仮名で書きたい、其れは如何でも良いけど、漢字で読めると書けるも大切な事だと思います。

動物も植物もカタカナで書くは普通です。バラの方が簡単ですね。「ああ、ばらはカタカナで書ける。漢字が勉強することがない。よかったですね」と例の人が言った。数年の後、「薔薇」を見た。「何じゃそりゃ、訳分からん、読めない、困った」と例の人の気持ちでしょう。

「これ、それ、あれ」…あれは駄目ですが…「かれ」と間違いやすいからです。
「此れ、其れ」は問題ないです。なぜこの簡単な漢字が使えません? 
「此れは何ですか」対「これは何ですか」とどちらの方がバランスが有るかな?
「ここはどこだ、此処は何処だ」

僕もバランスが欲しい。だから、僕は例の日本語が反対です。日本語は何歳?今の使っている日本語は若いです。今、常用漢字時代かもしれません。次は何だ、教育漢字時代?
名前以外常用じゃなくて、使うはタブーです。この時代の仮名ばかり日本語は違うだと思います。もっとバランスが可能性でしょう。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app