スピーチ3 - Glan Clwyd病院

  •  
  • 429
  • 1
  • 4
  • Japanese 
Oct 23, 2010 07:19 予算削減 赤ちゃん Glan Clwyd
本日、母が教えてくれたニュースに関して話したいと思います。

私の母はODPとしてGlan Clwydと言う病院に勤めています。この病院は私の家から10分ぐらいかかります
予算削減のせいで、この病院の産婦人科を閉まるそうです。
現地駐在員と病院に勤める人は反対しているので、まだ本決まりがありません。

私は母に質問しました。「じゃあ、もし赤ちゃんかお母さんの命は危険で急に赤ちゃんが埋まらないとはいけないなら、どうするの?」
「私たちはBangor病院かWrexham病院に行かなければならないと言うことだ」母が言いました。

両方の病院は家の地方から1時間ぐらいかかります。
もし、本当に閉まれば、ほかの病院途中で命が亡くなれる と私が信じます。
急に赤ちゃんが帝王切開術で埋まらないとはいけないなら間に合わないと思います。

現地駐在員はカンパで病院を救う事ができる可能性があると信じたいですけれど、どのぐらいかかるか本当に分からないので、楽観過ぎるかもしれません。

病院の担当の人から見ると、閉まるなら文句が山ほど来るに決まっているが、閉まらなければお金はどこから来るかと思っているかもしれません。難しい決定だかもしれません。

金は人間の命より価格が高いみたいです。