昨日、会話クラブに行ってきました。

  •  
  • 150
  • 2
  • 4
  • Japanese 
Oct 26, 2018 15:15
昨日、会話クラブに行ってきました。そこで、日本の留学生がいって、代わる代わるに英語と日本語で2時間ほど話し続きました。

というか、話そうとしていました。家族について話していた途中で、長男や長女というような家族の関係のある激普通な言葉をすっかり忘れてしまいした。でも、話し手は、あっちこっちにヒントをくれて、思い出せさせてくれました。

後しばらく、勇気を少し奮い起こして、難し話題を取り上げてみました。確かに難し話題だったが、どうして僕は地質学を選んだのかまだ分かりません。身振りを交えて話そうとしたが、僕の言うことは何も意味をなさなかったみたいで、話題はまた変えられました。私は英語でさえ、地質学について何も知らないからです。

いろんなミスを犯したが、こんなような会話クラブがあってよかったと思います。日本語には改善の余地が十分あります。会話の日本語は特に弱い。だからこそ、そこに戻るつもりです。