猫とパンダ (その7)

  •  
  • 399
  • 6
  • 5
  • Japanese 
Jul 11, 2012 04:39
グループは安全に山を越えるので兵士がいました。やぎの家に着いて、ベッドに重い病気の子やぎを見付かりました。

医者は速い検診の後で「今すぐ手術を行わなければなりません」と言いました。

そして、猫とお姫様は手術を行う間に何時間も語り合いました。結局、医者は現れました。

「生きますが、彼は歩けるまで看られる必要があります。」と言いました。

そして医者と兵士一緒に帰りました。

猫は「では、私の王に姫様を差し上げて、子やぎを看るためにここに戻ります。」と言いました。

「行きましょう。」

つづく。。。
The group made it safely through the mountains thanks to the soldiers. The arrived at the goat's house to find the goat's son gravely ill in bed.

"I must operate right away!" said the doctor after a quick check-up.

And so, the cat and the Princess talked together for hours whilst the doctor did his job. Eventually, the doctor emerged.

"He'll live, but he needs taking care of until he can walk again." he said.

With that, the doctor and the soldiers returned home.

"Well I shall take you to my King and then return to care for the boy," said the cat,

"Let's go"

To be continued...