Why Japanese People Prefer Beer to Wine   なぜ日本人はワインよりビールが好きか

  •  
  • 392
  • 1
  • 1
  • English 
May 16, 2017 22:31
When I was in Holland, I was aked what kind of alcohol I like.
オランダに居る時、どのアルコールが好きかきかれた。

I answered beer to my friend, then she said that most Japanese like beer.
ビールと友人に返事をした。すると彼女はほとんどの日本人はビールが好きだと言った。

She is Dutch,and likes wine.
彼女はオランダ人でワインがすきだ。

At time, I thought that the reason Europeans like wine is that it is tasty and cheap.
その時は、ヨーロッパ人がワインが好きなのは、おいしくて安いからだと思った。

However, I've realized another reason.
が、他の理由に気付いた。

We need to get drunk faster in order to hide shyness.
恥ずかしさを隠すために、早く酔う必要があるから。

Beer has carbonic acid, which helps our bood vessels take in alcohol.
ビールは炭酸を含んでいるので、血管がアルコールを吸収するのを促進する。

Also, we can't leave a opened bottle of beer on a table for a long time, since it gets flat, so we are busy with gulping it rather than focusing on conversations.
また、栓の空いたビール瓶をテーブルに置いておくわけにはいかないので、気が抜けるから、会話に集中するより、ビールを流し込むのに忙しい。

We must admit we are bad speakers and listeners as well, especially Japanese men.
話すのも聞くのも得意じゃない。特に日本人男性。

On the other hand, Europeans sip wine slowly while enjoying conversations.
一方で、ヨーロッパ人はゆっくりワインをすすりながら、会話を楽しむ。

Wine suits their lifestye.
ワインは彼らの生活にあっている。

In my case, I'm not tolerate to alcohol, and alcohol makes my Enlgish worse, so I drink only a glass of beer in a Japanese group.
私はアルコールに弱いし、アルコールが英語を下手にするので、日本人のグループと一緒の時は、ビール一杯しか飲まない。