国際交流会

  •  
  • 185
  • 2
  • 5
  • Japanese 
Nov 15, 2018 00:09
国際交流会

多くの外国人と日本人が参加する国際交流会。言語学習したい、異文化についてもっと知りたい、違う国の友達や恋人を作りたい等、人がいるだけ数多くの目的を持つ人たちが集まってくる場となる。そんな国際交流会だが、僕は今まで通ったりしては飽きてやめる繰り返しで、数えきれないぐらいたくさんのに参加してきた者だ。でも実際に相手と興味がわくような有意義な話ができて、その後も連絡を取り続ける友達になれた人の数は片手で数えきれるほど少ない。その原因は十分、自分自身の愛想悪くて内向的な人柄にも責任があることに百も承知しているのだが、国際交流会に定期的に参加する人たち、つまり常連さんにも独特な癖がよくあることに気づいた。それは概ね3パータンに大別することできるから、下記にそれぞれを紹介させてもらった。

その1 利己主義者
このタイプは、上手か下手か学習している対象言語のレベルに限らず、とりあえず「自分の喋りたい言語を喋るんだ」という揺るぎない意志を貫き通す常識外れのつわものだ。こういう人の目では、その目的を果たすためなら、その場の空気やイベントのルール、そして常識的な礼儀等が潰さなければならない障害物に過ぎない。


続く