If I were a politician, I would make a law not to report anything regarding to South Korea.

  •  
  • 44
  • 2
  • 1
  • English 
Sep 11, 2019 11:17
The political war between South Korea and Japan has becoming worse and worse.
I think mass media should ignore it, and do not make national people of the two countries hate each other.

I wasn't interested in Korea at all before.
However, I have a negative opinion about it as a Japanese person.

A law to prohibit to report anything regarding South Korea and Japan will probably reduce the emotional conflict that will never be solved forever.

I'm totally getting tired of it.
I do not want to see it anymore.

みざる、いわざる、きかざる would be the best way to solve this kind of things.

Keep my mouth shut,
keep my eyes closed,
and keep my ears plugged.
lol

「雨降って地固まる (Talking each other thoroughly will make a good deal in the end) 」seems a more preferable way, but it's nothing but merely an illusion.
It will definitely cause the actual war.

Dissociating oneself may be a wise know-how from time to time.
もし私が政治家であれば、朝鮮に関するすべてを報道してはならない、という法律を作るだろう。

日韓の政治的対立は悪化の一路をたどっている。
マスコミはそれを報道すべきではなく、それによって両国民がいがみ合うのを助長させぬようにすべきであろう。

私は以前は韓国に対して全く興味がなかったが、今は日本国民の一人である以上、韓国に対してネガティブな感情を持っている。

日韓関係に関するすべての報道を自粛する法律を制定すると負の国民感情をへらすことができよう。基本的にその負の国民感情は未来永劫続くことであると認識しておかなければならないが。

もういいかげんにしてほしいと思う。

見ざる、言わざる、聞かざる、というのが、この手の問題の解決(解決は未来永劫できないが、沈静化)に一番の方法だと思う。

とことん議論して「雨降って地固まる」を目指すべきというヒトもいるだろうが、それは甘い幻想にすぎない。ネガティブな国民感情は未来永劫引き継がれる、とことんやりあえば、必ず本当の戦争に至る。

「我関せず」は時と場合によって懸命な処世術なのかもしれない。