野草

  •  
  • 238
  • 9
  • 1
  • Japanese 
Nov 12, 2013 16:22
野草

  こういう物語がある。
『世界上では、力が一番強いものは何だろう?』とある人は聞いたら、『象だよ!』、『獅子だよ!』と答えたもいれば、『金鋼じゃん!』と冗談っぽく返事した人もいる。でも、金鋼は一体どんだけ強いのか知っている人は誰一人もいなかった。
  結局、答えはまんまと違っていた。世界上では、一番強いものは植物の種で、そして、一粒種が現した力はなんと、あらゆるものを超越することができるといわれている。
  また、次の物語が続く。
人間の頭蓋骨が相当緻密且つ堅固に結合され、生理学者も解剖学者もできるだけの方法を尽くしたところで、頭蓋骨を完全に切り離そうには、その力はなかなか得られなかった。最後、ある人がこういうやり方を考え出した:若干の植物種を解剖用の頭蓋骨の中に置いておき、適度の温度や湿度によって種を発芽させる。そこで、発芽したら、種たちが恐ろしい力で、機械力によって切り離せなかった骨格を、完璧に切り離した。植物種の力はなんという強いことか!
  種は肥え土にでなく、よりによって瓦礫に落ちていく。生命力の持っている種が決して悲観し嘆かなく、逆に抵抗があってこそ練磨するこができるなぁ!と思う。
 上記の文章を日本語として違和感がないようにご添削お願いいたします!