一年に一度やる麻雀

  •  
  • 1389
  • 17
  • 5
  • Japanese 
Jan 30, 2012 12:32
みなさん、こんにちは。

お正月の慣習として、台湾人は「少し」博打をやっています。

サイコロやトランプや麻雀など、皆が集まって熱闘しています。

今日は紹介したいのは麻雀です。

でも麻雀とはいえ、実は下手なんだからいつも負けます。

同じ頭を使ってるブリッジには得意ですが、麻雀は全然ダメです。

だから今日は牌(パイ)の面白い呼び方を紹介したいのです。

まずは七索(チーソウ)、七つの「串」を持つ牌から。

これは「総統府(総督府)」と呼ばれています。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E7%B7%8F%E7%9D%A3%E5%BA%9C

どうですか?似ているでしょう。

あとは八索(バーソウ)です。これを見たら何かが連想されますか?

ある大手なハンバーガー会社を思いつきますか?

そう、台湾でみんな「マクドナルド」と呼ばれています。

最後に八筒(ばードウ)です。

前からも後ろからも「八つの丸のやつ」(ここでギャグさせてください、ガハハ!)

これは…なんと呼ばれていますかね?当ててみてください!

ヒント:台湾で特に港町で有名なお土産。日本もありますよ!



いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます!