掌編②

  •  
  • 1245
  • 26
  • 6
  • Japanese 
Jan 16, 2012 10:37
最近、ジョギングを始めた。

会社が海の隣のかげで、いつも海が見える歩道で走っている。

見たことがない野花、砂浜、そして潮風。

あれはしょっぱさを含まれて、なんとなく懐かしい匂いだ。

波が脈打つのように防波堤を当てて、独特な波音を作り出した。

僕は何も考えずに見えないほど向うに見つめながらまま、自分の存在を感じた。

海面は日没の照り輝きに映して妖艶に揺れた。

悩みも知らないうちに来たり去ったり海水に乗っていて、さっぱりした。




今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

お気軽に添削してください!

ちなみに皆さんは普段、何スポーツをやっていますか?