塾へ行く?其れとも行かないほうがいい?

  •  
  • 456
  • 9
  • 3
  • Japanese 
Dec 20, 2010 01:15
 台湾は補習業が盛んな国だ。
しかし、子供に塾へ行かせたら、成績がきっとよくなる?そして、子供が有名な学校に入れるように塾へ行かされなければならないの?これについて私はずっと疑いを持っている。

 昼間、学生学校で授業を受けたり、試験をしたり、色んなことをしたりしている。放課後、一部分の学生が夕食を食べないで、せかせかと塾へ行こうと思っているそうだ。後で、塾が終わってうちへ帰ってから、また少し休憩できる。が、学校からの宿題がまだ書いてないから、すぐに眠れないんだ。宿題を書き切れたら、多分11時過ぎかもしれない。このままで、子供のために、本当にいいの。

 まず、ご飯をちゃんと食べないと、体に悪くて元気を出せない。また、学校からの宿題や悩みなんてもういっぱいあるんだけど、塾も塾の授業、宿題がある。子供の自由に使う時間さえ犠牲してしまった。毎日毎日、そうしたら、子供にとってストレスが重過ぎると思わない?

 大部分の父親と母親が自分の子供をほかの同級生の子供に負けたくないと思っているらしい。自分の息子と娘を塾へ行かせることが悪いと思わないんだよ。私にとって、子供に自分で好きなことをさせて、毎日ただ元気で楽しく暮らしたらいい。授業の以外で、また色々なことを習うべきだろう。教科書、試験ばかりの世界がちょっと詰まらないかしら。
 あるお父さんとお母さんは仕事が忙しいので、塾の先生に頼んで、仕事が終わったら、また子供を塾に迎えていくこともある。それに、子供は授業で質問があったら、塾の先生に聞けていいと思う。
 子供を塾へ行かせるかどうか、皆の考えも立場もそれぞれ違うんだけど、子供自分の本当の気持ちが、それは一番大切だと思う。