Thursday, May 18th

  •  
  • 205
  • 1
  • 1
  • English 
May 23, 2017 03:58
Thursday, May 18th

I went taking part in a ESL class.
On the 18th, I was looking forward to this class because we was supposed to talk about our countries.
I brought several my hometown's photos.

Before we start the discussion, other class' teacher suddenly came into our class.
We were suprised because we have never had the experience like that.

She told our teacher, "Please come to the meeting room".
In addition, we also had to go to the room with our teacher.
I was wondering if something happened.

When we came into the room, other classmates were already there.
After everyone sat, a woman introduced a man to us.
He was a representative for an educational organisation in this state.

He explained about a new slogan of the organisation to us.
Needless to say, it was so bored for us because we are foreigners and couldn't understand what he said totally.
Moreover, he didn't seeme to care about that.

Because of this, our discussion time ended up being shorter than we were planning.
5月18日(木)

私はESLに行った。
その日は、私たちの国について話す予定だったので、とても楽しみにしていた。
私は、地元の写真を何枚か持っていった。

私たちがその話し合いを始める前に、他のクラスの先生が私たちのクラスにきた。
そんなこと今までなかったので、ビックリした。
彼女は先生に「ミーティングルームに来てください」と言った。
その上、私たちも行かなければならなかった。
何か起こったのかな。

部屋に入ったら、既に他のクラスメートがいた。
みんなが座った後、一人の女性が一人の男性を私たちに紹介した。
彼は、この州の教育組織の代表だった。

彼はその組織の新しいスローガンについて私たちに説明した。
言うまでもなく、それはほんとにつまらなかった。だって、私たちは外国人だし、彼が言ってることの全ては理解できなかった。
しかも、彼はそれを気にしていないようだった。

このせいで、私たちのディスカッションの時間は、予定していたよりも短くなった。