京都の土産話

  •  
  • 154
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Feb 21, 2018 09:53
十年ぐらい前ですが、日本語を勉強をし始める前に友達と一緒に日本に行きました。新しい都市に行ったときには必ずワーを見つけて、上間で登りました。ある日、京都タワーに行きました。エレベーターに入り、壁を見て、びっくりしました。京都タワーのポスターが貼ってありましたが、京都タワーの横に巨大なビールジョッキが二つ立っていました。ポスターの漢字が全然分りませんでしたが、私たちはどうしてもそのイベントに行きたくなりました。

京都タワーの上からきれいな京都を見渡しているうちに、次弟にポスターのことを忘れていきました。やっと、京都タワーの上から降りました。でも、早く降りすぎてしまいました。私たちの前に、レストランがあり、ウェイターは英語で「いかがですか?食べ放題と飲み放題です」と言いました。なんと、ポスターのイベントでした。四時間ぐらい美味しいビールをのみ、美味しい食べ物をたらふくたべました。同じ言葉は話せませんでしたが、日本人の友達をたくさんできました。アメリカは真夜中でしたが、新しくできた日本人の友達はふざけて私たちのアメリカの友達に電話をしてくれました。面白かったです。

その後、ウェイターから「ラストオーダー」の声がかかりました。友達と一緒に、ビールカウンターにいって、ビールを一杯取りました。ウェイターはカウンターを閉め始めましたが、私は「ちょっと待ってください」と言いました。私たちは残っていたビールを飲み干すと、ビールをもう一杯取りました。一気に飲みする間、他のお客さんが周りに集まって、エールを送ってくれました。
A Travel Story From Kyoto

About 10 years ago, before I started studying Japanese, I went with a friend to Japan. Whenever we went new city, we would find the tower and go up to the top. One day, we came to Kyoto Tower. We got in the elevator and were surprised when we looked at the wall. Kyoto Tower was on a poster, and beside it, two huge beers. We didn’t know what the poster said, but we knew we wanted to find whatever it was.

As we looked out on beautiful Kyoto from above, we slowly forgot about the poster. Finally, we descended, but we got off the elevator too soon. In front of us was a restaurant, and the waiter said to us in English “Won’t you come in? It’s all you can eat and all you can drink.” As it turns out it was the event advertised by the poster. For 4-some hours we drank delicious beer and ate too much delicious food. Even though we didn’t speak the same language, we made a lot of friends. In America it was the middle of the night, but as a joke our Japanese friends called our American friends. It was funny.

Later, the waiter announced “last call.” My friend and I went to the beer counter and each took a glass. The waiter started to close the counter, but we asked him “Wait a moment, please.” We proceeded to chug the beers, and grabbed another. While we were drinking the beer a crowd had gathered and cheered us on. It’s a good memory.