夏の連想

  •  
  • 145
  • 11
  • 2
  • Japanese 
Aug 6, 2018 15:44
夏の連想

猛暑は続く一方だそうだ。文句を言っている人が多いかもしれないが、暑い天気は本当にメリットがないだろうか?

考えてみると、暑い天気のメリットは、まず干し物が乾きやすいのだ。特に台湾は湿度が高いので、洗濯物を乾かすのが面倒になることは少なくない。私はベランダに除湿機を置くことで対処するが、使うと電気代がかかる。最近は除湿機を使わなくても大丈夫だ。あと、休みが取りやすくなる。異常な暑さなので、熱中症や夏バテを言い訳にして、休みを申し出たら、普段よりも受け入れられやすいだろう。それに、無駄な食事会や飲み会を断ることもより簡単になる。他には、お風呂上がりのアイスは別段美味しいのだ!確かに暑い天気でもメリットがあると思う。

夏の食べ物といえば、日本人はウナギを思い出すのではないだろうか。理由は“う”で始まる発音か、ウナギが本当に夏バテ解消に効果があるか、とにかく夏になるとウナギを食べたいという人は多いことだろう。ウナギは値段が高めなのでなかなか口にできないなら、アナゴを食べるまでのことだと思う人も少なからずいるだろう。因みに、ウナギとアナゴの違いは何だろうか?

まず、ウナギは淡水魚であるのに対し、アナゴは海水魚だという。あと、ウナギは灰色、アナゴは薄茶色。ウナギは尾びれが丸みを帯びており、アナゴは尾びれが尖っている。ウナギは下顎が出ており、アナゴは上顎が出ている等が挙げられている。調理方法では、ウナギは脂質が豊富なので脂を少し落とすため蒲焼にするのがほとんどであり、アナゴは脂を補うため天ぷらにすることが多い、という違いがある。

暑い天気のメリットを考えたり、美味しいウナギやアナゴを食べたりして、暑くても夏負けしない日々を送っていこう!