Journal
 
 
Photo Album

eric0521's entry (111)

Post an entry now!
eric0521

キャリー・シモンズ With native lang

31歳のキャリー・シモンズはイギリス新首相ボリス・ジョンソンの恋人で、イギリス保守党党内で高い影響力を持つ人物です。 今までシモンズはメディアの注目を上手に避けてきました。しかし、過去18ヶ月間ジョンソンの恋人として、控えめに行動していたのはまだいいのですが、これから...
  •  
  • 27
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jul 31, 2019 18:06
eric0521

ヨーロッパはもう一つの失われた10年を迎えているのか? With native lang

イギリスでは新首相が誕生した。しかし、ヨーロッパ経済の将来はなかなか明るくならないようだ。 過去10年間、ヨーロッパは経済の低迷を堪えてきたが、専門家によると、もし早く取り組まなければ、更なる10年の低迷を迎える可能性が高いということだ。 世界金融危機から10年...
  •  
  • 55
  • 12
  • 2
  • Japanese 
Jul 28, 2019 17:50
eric0521

中国経済の減速 With native lang

とある経済報告によると、中国の経済成長率は最近約30年間の最低水準に落ち込んだということだ。 第2四半期中国のGDP成長率は6.2%に落ち、中国政府が1992年から四半期経済指標を公表するようになって以来最低の成長率となる。 勿論、米中貿易戦争は中国経済に悪影響...
  •  
  • 40
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jul 25, 2019 15:59
eric0521

MINIクーパーも電気化へ With native lang

この間、自動車メーカーのBMWは、来年3月から出回る予定であるMINI初の量産電気自動車「MINI Electric」の受注を開始したと発表した。BMWは数年に渡り、実験モデルやコンセプトカーを経て、ようやく量産車のMINIクーパー電気自動車を市場に投入した。MINIは前に...
  •  
  • 44
  • 4
  • 1
  • Japanese 
Jul 23, 2019 12:13
eric0521

ミレ二アル世代と彼らの消費行動 With native lang

アメリカ史上人数が最も多い世代であるミレニアル世代。今、この世代は仕事力や消費力がピークになり、経済に大きな影響力を持っている。ミレニアル世代は技術革新、グローバリゼーション、経済的激変があった時代に成長してきたので、前の世代に比べてこの世代の行動や経験が大きく異なっている...
  •  
  • 62
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jul 18, 2019 13:00
eric0521

台湾の「油魚」ってご存知?

日本と同じように、台湾も島国で海の幸が多いです。ところが、台湾には日本であまり味わえない海鮮があります。「油魚」がその中の一つでしかも注意した方がいい魚です。 台湾では、日本のアブラソコムツやバラムツといった魚を「油魚」と呼びます。油魚は日本で販売が禁止されていますが...
  •  
  • 70
  • 4
  • 2
  • Japanese 
Jul 15, 2019 17:26
eric0521

オーバーツーリズム(Overtourism) With native lang

日本語で「Overtourism」(オーバーツーリズム)をどう表現したらいいのか分からないが、日本もこの問題を抱えているようだ。日本語には「観光公害」という言葉があるが、それはオーバーツーリズムそのことよりもその結果を表現する言葉だ。 20年以上前に、ドイツの教授で作...
  •  
  • 74
  • 7
  • 1
  • Japanese 
Jul 11, 2019 19:06
eric0521

日本商業捕鯨再開 With native lang

最近NHKニュースから日本の商業捕鯨再開に関することを聞いたまで、私は日本には鯨肉の食文化があることを知らなかった。鯨肉について数人の日本人の友達に聞いたが、彼らの答えには熱意があまり感じられない。しかし、日本政府は決意を持ってこの産業を蘇らせるつもりのようだ。日本の商業捕...
  •  
  • 57
  • 2
  • 4
  • Japanese 
Jul 8, 2019 17:55
eric0521

貿易の仕事とは?

先日、友達に「貿易の仕事って、なに?」と聞かれました。その時はうまく説明できず、悔しい気持ちになってしまいました。「何年もこういう仕事をやっているのに、どうしてうまく説明できなかったのか?」と、自分にも問うていました。 うまく説明できなかった理由はあると思います。例...
  •  
  • 80
  • 2
  • 4
  • Japanese 
Jul 4, 2019 19:13
eric0521

ヨガ With native lang

友達とヨガに関しての話があった。ほんまのヨガはやったことがないが、ヨガの動きに似たようなストレッチ運動は、以前テコンドーの練習でウォームアップ又は筋肉や柔軟性の訓練としてよくやっていた。ヨガは、興味深いトピックなのではないだろうか。 ヨガは、体の姿勢を変更する一連のポ...
  •  
  • 59
  • 6
  • 1
  • Japanese 
Jul 2, 2019 14:57
eric0521

外国人留学生大量行方不明 With native lang

一つのニュースに目を引かれている。ある東京の大学で、1600人以上の外国人留学生が行方不明になった。それによって、日本の文部科学省は外国人留学生の申請に関するルールを強化している。それらの留学生の大部分は、学位プログラムに進学する前の予備プログラムの一環として日本語語学コー...
  •  
  • 56
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jun 28, 2019 16:41
eric0521

植物性肉が脚光を浴びている With native lang

植物性食品ベースの食生活は独特なライフスタイルで、限られたグループの間で人気があったが、科学や技術の進歩で主流になりつつある。2019年アメリカで、植物性ハンバーガーが流行ってきている。 1月にアメリカハンバーガーチェーン店大手のカールスジュニアが、肉代替品メーカーの...
  •  
  • 57
  • 4
  • 3
  • Japanese 
Jun 27, 2019 13:01
eric0521

台湾語は方言なのか

台湾では台湾語と中国語が話される。私的な場所で台湾語、公的な場所で中国語を使う、というのは普通の考え方である。学校や政府機関では中国語が標準語であり、テレビニュース等も中国語で放送される。普段の会話で台湾人は中国語と台湾語を混ぜて話すことが多い。 両方とも使うので、同...
  •  
  • 54
  • 3
  • 1
  • Japanese 
Jun 25, 2019 19:28
eric0521

五月の北海道旅行

五月下旬に北海道へ旅行に行った。今回は、函館から洞爺湖、小樽、札幌までレンタカーで回ってきた。お天気にも恵まれ、景色を満喫することができた。五月下旬でもサクラが見られ、“ラッキーだな”と思った。 ジンギスカンやカニ、帆立、牡蠣など、食べ物も楽しんでいた。札幌の居酒屋で...
  •  
  • 69
  • 7
  • 1
  • Japanese 
Jun 25, 2019 16:50
eric0521

ラマダン With native lang

先月、仕事でトルコに行ってきた。トルコは基本的にイスラム教国である。今月、世界のイスラム教国ではラマダンが行われる。ラマダンには何があるのだろうか。世界の何百万ものイスラム教徒にとって、ラマダンの意味は何なのだろうか。今回はラマダンについて見ていこう。 世界中のムスリ...
  •  
  • 83
  • 1
  • 1
  • Japanese 
May 6, 2019 12:05
eric0521

Deflation Mindset(デフレ・マインド)

“Deflation Mindset”とは、将来への不安や心配により、人々がお金を使わない傾向が強い結果、消費不振で物価水準が下落し、生産縮小や雇用減少など景気に不利な条件が生じるという意味である。日銀の黒田総裁は、それは転換すべきことだと主張している。もしかして、今年のゴ...
  •  
  • 57
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Apr 28, 2019 21:34
eric0521

アップルとクワルコム、紛争解決 With native lang

アップルがクワルコムと和解した。これを読んで少し驚いた。なぜかというと、この二つの会社は長い間訴訟を続けており、アップルは一度iPhoneにインテルのチップしか使わないと表明したことがあり、クワルコムも、アンドロイドスマートホンしかサポートしないという姿勢を取っていたからだ...
  •  
  • 67
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Apr 25, 2019 16:45
eric0521

四月馬鹿 With native lang

友達にエープリルフールとその由来について聞かれたので、ネットで少し調べてみました。 多くの国では四月一日に“エープリルフール”が行われます。この日、人々は他の人にいたずらをしたり、真実ではないことを本当だと思い込ませたりして楽しみます。 イギリスで、ジョークやト...
  •  
  • 97
  • 5
  • 1
  • Japanese 
Apr 18, 2019 18:39
eric0521

春節後日記

時間の流れが速く、春節は既に終わった。これから仕事ばかりなのか… 先週は春節休み後の一週間で忙しかった。休みが長かった分、溜まった仕事が増えた。海外のお客さんは休みなく続けて仕事のメールを送っていたからだ。この観点から見ると、台湾も日本のように、旧正月ではなくお正月を...
  •  
  • 111
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Feb 17, 2019 20:09
eric0521

なぜネコはネズミが嫌い?

前のエントリーでお伝えした、十二支の由来に関する動物のレースの話には、エピソードがある。しかも、それはネコがネズミを嫌うようになった理由と関係のあるエピソードである。 さて、そのレースには色々な状況がある。林を通ることもあれば、川を渡ることもある。実はネコもそのレース...
  •  
  • 86
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Feb 7, 2019 21:00