永遠の幸せ

  •  
  • 290
  • 8
  • 4
  • Japanese 
Jan 22, 2018 12:46
みなさんこんばんは。お元気ですか?

昨日言ったように、脳にドーパミンが分泌されて、幸せな気分になります。
運動や覚醒剤や食べ物などドーパミンを分泌させます。ドーパミンは人をそれぞれ影響します。でも、そのうち、影響力はどんどん減ります。

時とともに、分泌され過ぎると、ドーパミン受容体は鈍ります。そういう理由で永遠に幸せな気分になることができません。中毒者もそれで説明できるかもしれません。

ドーパミン受容体が鈍ったので、脳が「もっと!もっと!」と指示を出します。

それで、永遠の幸せは無理です。

読んでくれてありがとうございます。