わざわざ、せめて、ように

  •  
  • 181
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Oct 4, 2016 20:25
**わざわざ=’to go out of one's way to do something’**

僕の料理は不味いだから、わざわざたべなくてもいいだ。
わざわざ母に英語で話しにくいから、訳すつもりだ。
お兄さんは、せっかく英語で話せるようになった。

**Xより仕方がない=’to have no choice but to’**

香港には、電車で行くより仕方がない。
妻はピザをピザを作る時、食べるより仕方がない。
最近、若い人は両親の家に住むより仕方がない。

**せめて=’at least’**

この仕事は難しいが、せめて一時間しなければならない。
彼女は好きじゃないのに、せめて「Hi!]と言って下さい。
車を売る時、せめて100万円掛かられる。

**ように=’so that~'**

試験を受かるよおに勉強してください。
会話を分かるようにゆっくり話してください。
締め切り日まで仕事を仕上げるように、できるだけ早く始める。

**~に く見える=’seems; appears’**

このラメんを美味しく見える。
最近、彼はとても嬉しく見える。
彼女は私のアパートの方向を忘れた。

**こそ=’emphasis’**

今話せないが、今夜こそ話せる。
アメリカ料理はいろいろ味があるかるこそ、美味しいのです。
明日こそ会ってもいい。

**Xと言ってもY=’it's true that X, but Y; Although I said X, Y’**

彼は金持ちと言っても簡単生活がある。
シカゴの天気はとても寒いと言っても、普通にシカゴの住民は天気が好きです。
この作家は世界的に有名と言っても、間違ったと思う。

**ただ=’just; only’**

ただ教科書の読み物を読むのは、ちょっとつまらないとおもう。
もし日本でお寿司を食べたら、お金がなくなる。
ただハンバーガーを食べるのに、体重を変わらない。

**Nに限らない**

最近、日本語が話せる人は日本人に限らない。
僕の友達は、男に限らない。
香港の番組は、広東語で話す番組に限る。

**どんなN+particleでも=’any ~'**

どんなベールでもいいです。
どんな住む所でも、しばらくしてから友達を会う。
どんな時間がいいです。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app