方言

  •  
  • 344
  • 6
  • 4
  • Mandarin 
May 29, 2018 23:49
听说在中国如果想当学校老师,就要参加普通话能力测试。
由此可知,老师要用普通话来上课吧。
而日本学校老师一般会用方言来上课。
连在语文课上,老师也用方言讲课。
关于这些事情,不管用方言讲课还是用标准语讲课,都会任凭各个老师的判断。
于是,一般好像用方言讲课比用标准语讲课多了一些。
因为用方言讲课被认为会让学生们感到有亲切感,为了保持良好的人际关系会好的。
我还记得在我高中的时候有一个往事。
在英语课,老师向我们学生作出示范把英文小说翻译成日语的回答。
那时候,老师可能因为感到有点不好意思,用满口方言来翻译成“ora wa omaega sukiyacha.”的日文。(汉语里我爱你的意思)
就是可以说以方言来遮羞。
之后在期末考试,一个学生故意地模仿老师的方言说话回答了试题。
结果,他考试没及格。
他虽然抗议道,自己只是听从老师的教导,但还是不得允许, 不得不去参加补考了。
方言
中国では学校の先生になりたい場合、標準語能力試験を受けなければならない、と聞いたことがある。
というのは、先生は標準語で授業をするということだね。
日本では先生はふつう方言を使って授業をする。
国語の授業でさえも、先生は方言を使う。
これらのことについては、方言を使おうが、標準語を使おうが、それぞれの先生の判断に任せられる。
それで、一般には方言を使う授業が標準語より多いようだ。
なぜなら方言による授業は生徒に親近感を与え、良好な人間関係を保つために良いとされている。
私は高校時代のある出来事を覚えている。
英語の授業で、先生は私たち生徒に、英文の小説を日本語に翻訳する模範回答を示しておられた。
その時、先生はたぶん照れくさかったのだろう、方言丸出しで日本語に訳された。「おらは、おまえが好きやちゃ」
方言で照れ隠し、ってわけだ。
その後、期末試験で、一人の生徒はわざと先生をまねて方言で回答した。
結果、彼は不合格となった。
彼は自分は先生の教えに従っただけだと抗議したが、許されなくて追試を受けざるを得なかった。