肝っ玉

  •  
  • 140
  • 3
  • 2
  • Japanese 
Apr 18, 2019 17:27
肝っ玉

大学一年生の時のことだった。
夏休みは実家に帰らなく、憧れた成都市で二ヶ月を暮らすことを決めた。
そう思った私は何の準備もなく成都行きの汽車を乗った。
それにカードも持たず、現金数千元のみを持ってきた(あの時電子決済はまだ今のように普及ではなかった)。
(あの時一体何を考えていたんだろう)。
私はお金を節約するため、インタネットで出会った人の家に泊まった。
それに、ネットフレンドのフレンドの家にも宿泊した。
何と大した度胸だったんどろう私は!
今はあの時の恐れを知らなかった私を驚いた。
幸いにも出会った皆はいい人だった・・・
もしあの時に戻ったら、素性の知らない人の家に泊まらない。
胆子

那是大一时候的事情。
我决定暑假不回老家,而是去我憧憬已久的成都生活两个月。
这样想着,我什么准备都没做就坐上了开往成都的火车。
而且银行卡也没带,只带了几千块现金(那个时候电子支付还没有像现在这样普及)。
(我当时到底在想什么啊)。
为了节约用钱,我在网友家里留宿。
而且,还在网友的朋友家里留宿。
我胆子真大啊!!
我现在回想起来都对那时无所畏惧的自己感到吃惊。
所幸遇到的都是好人。。。
不过如果再回到那个时候,我不会再住到陌生人家里了。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app