Describing Taste 2

  •  
  • 165
  • 10
  • 3
  • English 
Nov 17, 2018 20:18
When I looked up the word 渋い in my dictionary, it says “astringent.” First, this word felt a little strange, because I had sometimes seen it on a package of skincare products. Besides, my English-Japanese dictionary says that “astringent” means 収斂性の, which means “causing the contraction of skin cells and other body tissues.” So, I suspected if it could describe a taste. Fortunately, some people here suggested this word as a translation of 渋い, so now I know it can be used to describe 渋い.

Some people suggested the word “bitter” as well, and I learned that “bitter” can be used to describe a taste of unripe fruit or something that makes the mouth feel dry. These explanations fit into 渋い, so now I know I can also use “bitter” to describe 渋い.

It is still difficult to describe taste, but I learned a lot by the corrections and comments here. Thank you, everyone.
「渋い」は、私の辞書にはastringentと書いてあります。最初にこれを見たとき、違和感を覚えました。astringentは化粧品のパッケージなどでよく目にした言葉だったからです。英和辞書にも「収斂性の」とあります。それで、これが味を形容する言葉であり得るんだろうかと思っていたのですが、何人もの方が「渋い」の訳語としてastringentを挙げてくださったので、「渋い」にこの単語(astringent)を当てることができることが分かりました。

なかにはbitterという言葉を提案してくださった方もありました。「まだ十分に熟れていない果物の味」や「口の中を乾いた感じにする味」をbitterと言うのだそうです。だとすれば「渋い」もbitterと言うことができそうです。

味を表現するのは難しいですが、おかげでいろいろ勉強になりました。ありがとうございました。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app