Fear of Heights 高所恐怖症

  •  
  • 178
  • 7
  • 4
  • English 
Nov 10, 2018 08:29
I don’t like being in high places. I started to have a fear of heights when I rode a roller coaster when I was in high school. At the time, even when I had to get on an elevator, the thought of going up to a high place made me go weak at the knees. Gradually, the fears have been eased. But I still feel scared and break into a cold sweat on a flight when a plane shakes while passing through turbulence. Also, I cannot stay close to a railing at a balcony on upper floors of buildings.

A friend of mine once told me an interesting thing. When I told her that I felt scared on a flight because planes fly extremely high in the air, she said, “It would be much scarier if planes flew low.” It is very true and convincing. Since then, when I feel a plane shaking, I have told myself, “The high-flying plane won’t hit anything if it shakes, so everything will be fine.”
私は高いところが嫌いです。高校時代にジェットコースターに乗ってから、恐怖を感じるようになりました。当時はエレベーターに乗るのですら、自分が高いところにいると想像するだけで足がすくみました。時とともに恐怖感はかなり和らいできましたが、今でも飛行機が気流の悪いところを通過するときは冷や汗をかきます。また、ビルの高層階ではベランダの手すりに近づくことができません。

さて、先日友達が面白いことを言ってくれました。私が、飛行機は高いところを飛んでいるから怖い、という話をすると、彼女は「飛行機が低いところを飛んでたら、そのほうがずっと怖いじゃない?」と言うのです。言われてみればその通り。それ以来、飛行機が揺れる度に、「高いところを飛んでいれば、揺れてもどこにもぶつからない。大丈夫、大丈夫。」と自分に言い聞かせるようにしています。