♫♬Chopin on the ice.♫♬

  •  
  • 172
  • 3
  • 1
  • English 
Oct 9, 2015 15:35
♫♬Chopin on the ice.♫♬

This season, Yuzuru Hanyu is going to perform again “Chopin Ballade No.1” as his short program.
He made the decision before the World Figure Skating Championships in 2015.
As he regards the work as the program which makes him grow, he aims for greater heights of both skating skills and ability in expression through the performance.

Chopin composed it in his early twenties.
Hanyu is also in his twenties.
How feeling would he put into the music on the ice?
Another young genius breathes a fresh life into the melody which was created by Chopin.
The two brilliance will move animatedly on the ice.

Yuzuru, are you enjoying the music which you love freely? (^_^♪)
Close your eyes and listen to your voice inside your heart, so what comes to mind?

In my case, I can’t help remembering the light of my life making a beautiful sound on the ice even tough Chopin didn’t dedicate it for his beloved.

Follow your heart while trusting your intuition, because it’s the music of Chopin which you make. ♪



♫♬氷上のショパン♫♬

今シーズン、羽生選手のショートプログラムはショパンのバラード第一番が再演されます。
このことは、彼が昨シーズンの世界選手権前から決めていたことでした。
彼自身も「成長できるプログラム」と位置づけている通り、このプログラムを通して、技術的にも表現的にも高みを目指します。

ショパンがこの曲を作ったのは20代前半の時でした。
羽生選手も同じ20代です。
彼は氷上でどんな気持ちをそのメロディーに込めるのでしょうか。
ショパンの生み出した旋律に、もう一人の若き才能が、命を吹き込むのです。
二つの輝かしい天賦の才が、氷上で躍動するでしょう。


結弦くん、愛する音楽を自由に楽しんでいますか。 (^_^♪)
瞳を閉じて、心の声に耳を澄ますと、なにが想い浮かんでくるのかな・・・?

私の場合は、
これはショパンが愛する人に捧げた曲ではないけれども、どうしても最愛のあなたが、氷上で美しくこのメロディーを奏でている様子に想いを馳せてしまいます。

あなたの心のままに、浮かんでくる想いを信じて・・・、
だってそれが、結弦くんのショパンなのだから♪