Four Elements.

  •  
  • 344
  • 6
  • 1
  • English 
Jan 4, 2018 18:20
Four Elements.

Rostelecom Cup 2017, one of ISU Grand Prix of Figure Skating, was held from Oct. 20th to 22nd in Moscow.
At the event, Yuzuru Hanyu showed his quadlutz at the first time, got 1st place successively in the free skating program and won the silver medal.

In the competition, my hero needed to spend his much energy to succeed the quadlutz jump, which was the fourth quad jump for him.
First impression is very important.
He landed the beautiful and powerful quadlutz jump which no one couldn’t do that, and got 1.14 Grade of Executions.
His original style of flowing jumps like wind performed even the quadlutz jump.
It looked like that the only one figure skater added an elements of fire to the dynamic jump.
Now he has mastered four quad jumps at a very high level, in other words, this means that he can select which elements he wants to show at the proper time.
They aren’t essential or prohibition for him.

He has spins which looks like water fulfilling the ground and steps which shake the earth.
It looks like the wind and the water fulfill every part of the ground that all the elements create a big flow in his works.
“God is in the details.”
We can use the words to express his performances which allow a competition and an art to exist together.

Four elements including a fire, water, the ground and a wind, which create the world, indwell in his works.
His inner universe will emerge outside thought his performances.

He will trust the white ground and will show his accumulated elements.
We will be able to see the most grand and brilliant crystals of ice.
4つのエレメンツ

グランプリシリーズ ロステレコムカップが2017年10月20日~10月22日にモスクワで開催されました。
この大会で羽生結弦選手は、クワドルッツを初披露し、見事フリースケーティングで1位、銀メダルを獲得しました。

この大会では、彼は4つ目のクワドジャンプに当たる、クワドルッツ初成功に大きなエネルギーを費やす必要がありました。
ファーストインプレッションはとても大切です。
彼は誰にも飛ぶことのできないくらい、美しくダイナミックなクワドルッツを着氷し、出来栄え点1.14点という加点を得ました。
彼特有の、風を想わせる、流れるようなジャンプスタイルは、クワドルッツにおいても失われることはありませんでした。
そこへ火の要素を加えているようなパワフルなものでした。
彼は今や4つのクワドジャンプを高いレベルで習得していますが、これは、彼が好きな時に、適したエレメンツを披露することができる、ということを意味しています。
必須でも禁止でもないのです。

彼には大地を潤す水のようなスピンや、大地を轟かせるステップがあります。
その風や水が隅々まで満たすように、彼のプログラムはすべてのエレメンツが大きな流れへと繋がります。
「神は細部に宿る」
彼の演技が、競技と芸術の共存を許す一つの所以を、この言葉で表せるかもしれません。

世界を司る4つのエレメンツ(火、水、土、風)が彼の演技には、内在しているのです。
彼の内なる宇宙は演技を通して、外界へと具現されていくでしょう。

彼は白い大地に身を任せ、作り上げてきた自らのエレメンツを披露するでしょう。
私達は、壮大で美しい結晶を目にするのです。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app