間違いがあれば教えていただきたいです。。。

  •  
  • 150
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Mar 21, 2016 22:27
1)彼は20才のときのとても難しい役人の上級昇試である方略試に合格した。八世紀から十世紀の間にわずかに六五人しかこの試験に合格できなかったという説がある。この例は菅原道真の優れた才能を明らかにしている。

2)頭が非常に鋭かったため、朝廷では彼の位が急激に上がった。

3)4年後また京に戻り、朝廷に勤めはじめた。そして、自分の努力で天皇にも好まれた。

4)優れた才能の持ち主だった菅原道真は、今も天神様として祭られている。
OR
自分の優れた頭のため道真は今日本で入学試験のとき天神様として祈られている。

5)天満天神を祈ると入学試験に合格できるという信仰がある。

6)かれはさぬき島での4年間にいくつかの詩を書いた。

7)日本の有名な文学者の本折宣長は源氏物語が物の哀れの作品だと言っている。

8)天武天皇が日本のばらばらの状態にある歴史を集めてそれを正しい形にするように命じた。その結果712年に古事記が書かれた。古事記は日本の神代から様な天皇族のことを表す日本の代表的な歴史書である。

9)この憲法は主に仏教の教えを基にし、国の発展目指していたものである。

10)この制度の下に、今までの親譲りでもらった地位の制度も変わった。
OR
この制度の下で、地位を受け継ぐという習慣も変わった。