ホストーシスターズと東京で観光

  •  
  • 163
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jun 27, 2017 21:24
久保家と泊まると無料けど、丁寧になった方がいいので、英語を教えてお母さんと掃除してあげます。母屋げとして、川尻町の有名な筆と呉市新ゆるキャラの商品とフライドもみじ饅頭を確かに買うつもりです。ずつ商品は15ドルぐらいかかります。
久保家と3泊2日に止まった後、12月20日に新幹線でゆかりと梓と東京へ行きます。ゆかりと梓の新幹線切符を払います。2枚切符は360.80ドルかかります。1868年以来、東京は日本の都で、世界の一番人口が多い都会です。ゆかりと梓は田舎に住んでいるので、東京に旅行するに決めました。新幹線で東京に到着したら、東京セントラルユースホステルへ行きます。3人の二泊二日の料金は$243かかります。朝御飯は600円で、36ドル増しとなる。次に、原宿でちょっと冒険を探しに行きます。噂によると原宿でポケットからものを盗む泥棒がいると聞きました。原宿でウィゴーとKINJI原宿店 のリサイクルショップへ行けば、いつまでも幸せになります。そこでは、何を買っても、安くて良質です。
買い物後で、うまい鮨勘へ食べに行きます。うまい鮨勘へ食べたことがあります。築地市場にあるので、とても新鮮ですね。共通ランチは20ドリで、3つのは60ドルです。5ドルでうまい鮨勘のカップを買えます。私はクリスチャンなので、日曜日に東京キリストの教会へ行った方がいいです。ゆかりと梓も行けたければ、一緒に行けます。英訳があるので、東京キリストの教会を選びました。日本ではキリスト教徒は少なくて、宗教的少数派です。日本でクリスチャンであるどうか興味があって、教会でクリスチャン日本人と話したいです。
12月22日は出発日です。まずゆかりとあずさは電車で川尻町へ帰って、自分で成田空港へ行きながら、悲しくて寂しくなります。フライトは午後2時半出発と計画してあります。またね、日本!いろいろありがとう。