卒論の発表・天狗の分析

  •  
  • 132
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jun 21, 2017 20:55
天狗は竜と僧を捕まって、天狗の洞窟の中に閉じ込めます。しかし、僧と竜はお互いに助かります。終わりには、僧と竜がお互いに助けられたのは因果からだと書いてあります。つまり、またテーマを表すキャラクターです。天狗は悪役で、行動の理由はわかりません。
黄表紙に天狗は説話と同じようにテーマを表しています。威張っている僧の庵に天狗たちが来て、天狗の仲間になってほしい語りです。一人の天狗ではなく、天狗の連中がでてきて、性格描写がありません。
漫画では、天狗が返って主人公になります。天狗は山の神として崇拝されて、自然災害にならないように村人が毎十年女性の犠牲をします。しかしながら、主人公は女性の記憶を消して他の所に運びます。天狗は悪役ではなく、人間的な行動があります。例えば、ある女を好きなってしまったり、人間を助かったりすることします。性格描写が多く、複雑なキャラクターです。