精神的疲労

  •  
  • 192
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Mar 15, 2017 09:10
最近、引っ越す機会が現れていて、引っ越すか引っ越さないか分かりません。私は20歳なのに、今でも実家に住んでいるのですから。別に自立ではありません。きちんとした人間でありますが、料理ならダメなんです。勿論自立したいけど、正直にいうと、少し怖いです。引っ越すことになったら、せめて友達と一緒に引越しています。友達と暮らすのは簡単なことではないだと分かっています。人の関係を破る可能性はあるし、苦悩になっちゃうこともあります。

でも引越してみたいと思っています。引っ越すのに自立していく機会があって、自分のこと沢山学べれます。自分のためならやればいいんでしょう?

お母さんとお父さんはよく言います。「引越したら家に帰ることができないなんてないよ、いつだって戻っていいよ。」それは慰めることだと思います。現在は引っ越すのが決まっていないことだけです。しかも、いつだって戻ってきていいってことは明白なのですが、戻ることが出来る場所があると聞くと嬉しいです。

近況は大変なことばかり起こっているのですが、なんとか生きていきました。今の生活は疲れるですよね。これって学生生活の圧力かな。いい成績を取って、全ての試験に合格して、仕事に応募して、友達と遊んで、そして恋愛関係を管理するということです。精神的疲労も沢山あります。ただベッドに寝て生活からサボりたい時があります。毎日は疲れるけど、なんとか頑張っています。この時には友達がちゃんといることに感謝しています。よかったね。